のほほん日記♪新嘉坡編

☆の国生活も5年目に突入。
by mam-01
ブログパーツ
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
リンク
最新のトラックバック
ロバートソンキー界隈
from ☆(星)の国から
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2006年 09月 ( 16 )   > この月の画像一覧


初☆プール

運動会代休の26日 Jurong East Swimming Complex 
(公営プール)に行ってみました。
来星してから、私がプールに入るのは初めて。
しっかり長袖のラッシュガードを着こんで行って来ましたよ~。

平日なので 大人$1.50、子供$0.80 を払って入場してみると広~~い!
波の出るプール、1周ぐるっと流れるプール、子供用の遊具のある浅いプール、
大きいスライダー3本、競泳プール、ジャグジーと各種揃っていてびっくり。
これがまた、めちゃくちゃすいていて午前中なんてほぼ貸切状態!
こんな贅沢なことってあるかしら~?
勝手に「大磯ロングビーチ」と命名。
(ご存知?昔々、よく芸能人の水泳大会をやってたところです)
子供プール以外は、自分の浮き輪を使ってはいけないそうで
(2個も持っていったのに残念!)
$5(デポジット$3含む)でレンタルしています。
コレに乗って、流れるプールに行くと気持ちいい~♪
かなり速くて、ムスメでもFIXを着けたままぷかぷか流れるほど。
途中 滝のように水が降ってきたりトンネルをくぐったりとなかなか凝った造り。
波の出るプールではムスコが大ハシャギ。
そういえば、ムスコはまだ海デビューしてなかったわ。ごめんよ~。
湘南の濁った海じゃなくて、こっちのキレイなビーチで
いつかデビューさせてあげるからね~!
スライダーは、あまりに大きいのとすいていてやってる人がいなかったので
ちょっとビビってしまい、今回はトライせず。
次回は勇気を振り絞ってチャレンジしてみることにいたします。
この施設、休日はイモ洗いらしいです。
そりゃそうでしょう!このお値段でこれだけ充実してれば!
流れるプールも、浮き輪で詰まっちゃったりして。
またひょっこり学校が休みの時にでも行きたいと思います。


こちらからその他の公営プールも検索できます
[PR]

by mam-01 | 2006-09-29 12:31 | おでかけ

盛り沢山の一日

24日は小学校の運動会でした。
「どうせ仕事だから・・・・」とアテにしていなかったオットが見に行かれることになり、
大張り切りのムスメ。
開会式で校庭に整列している時は 心配気な顔できょろきょろしていましたが
さっと目ざとく私たちを見つけると もう顔中が口かと思うほどのニッコニコ笑顔
オットも行った甲斐があるというもの。
本人的には ダンス(エイサー)の成果を一番見て欲しかったようで
ばっちりカメラ目線で踊っておりました。
肝心の徒競走は 今回5人中4位。
カーブでビデオを構える私をしっかり見てましたから!!
(家で再生してみたら、私の「真剣に走れ~!!」という怒声?が入ってました)
1年生の時はリレーの選手だったのに、残念だわ~。
みんなでお弁当を食べてから、オットは仕事へ。
帰りのスクールバスはないので、私とムスコは最後まで見てムスメと一緒に帰宅しました。
ムスメは日本で5月に運動会を終えてから来たのですが、
こちらでも9月に転入してから、毎日運動会の練習があったので
正直かなりブーたれていました。
それでもいざ本番となると、みんなと一緒に走ったり踊ったり楽しそうにやっていたので
安心しました。
やる方も見る方も暑くて大変ですが、児童席・保護者席共にテントのような日よけがあり
カンカン照りの日本よりよっぽど快適でした。

3時過ぎに帰宅した頃、ちょうどオットから電話が。
「今日はこのあと家に戻れる」と言うので、急遽 ナイトサファリに行くことに。
(とにかく休みがないので、少しでも時間があれば出かけようと必死!)
とりあえず子供たちを休憩させ、その間にガイドブックを調べて支度。
虫除け対策もばっちりで みんなそろって車でLet's Go!
まずは 園内を走る日本語トラムの予約。
時間もちょうどよくすぐに乗ることができました。
「こんなに暗い中、見えるのかしら?」と思っていましたが、
目が慣れてくるので大丈夫。
涼しい風が吹いてきて気持ちいい~♪
日本語のガイドに合わせて右を見たり左を見たり結構忙しい!
檻が全くなく、安全な動物は本当にすぐ近くで、ライオンなどの猛獣は
間に川?堀?をはさんで見る事ができます。
インドサイの大きさに驚き、バンビに歓声をあげ、象に感激して満喫しているムスメ
とは対照的に、ムスコはすっかりビビリモード
最初はオットとムスメに挟まれて座っていたのが、私の膝によじのぼってきて
しがみつきながら「まだ駅につかないの~?ぼく もう帰る~!!」と半ベソ。
その後のショーも、ほとんど見ずにずっとグズグズ。
暗くて怖いのと眠いのとで大変でした・・・
そんなムスコのゴキゲンをとるため?アイスを食べながら休憩して、
徒歩のコースも廻ってみたかったのですが、ついにムスコがダウンしてしまい
そのまま帰宅することに。
TAXIの運転手さんがみんな「ナイトサファリには行ったか?セントーサは?」と聞いてくるのでずっと見てみたかったの~!
お隣のシンガポール動物園にも行かなくっちゃ。
(来星するまで、シンガポール動物園が夜になって「ナイトサファリ」をやってるんだと思っていた私。つまり24時間営業。よく考えてみるとありえないな~)
また日本語トラムに乗って、次は絶対歩きでしか見られない動物も見てこようっと♪
それまでにムスコを鍛えなければ~(またも鬼母!)
[PR]

by mam-01 | 2006-09-29 02:38 | おでかけ

Mid-Autumn Lantern Carnival

更新がずっと止まってしまいましたが、先週1週間は毎日予定があり、
とってもHardでした。
その分、書きたいネタが沢山ありますのでこれから追々と。

25日にチャイニーズガーデンのランタンカーニバルに行ってきました。

f0053830_22294348.jpg
f0053830_22302545.jpg

f0053830_22343048.jpg
f0053830_22352096.jpg

f0053830_22361798.jpg駅から庭園に続く道が提灯で照らされ気分が盛り上がります。
平日にもかかわらず、結構な人出。
入り口で提灯がもらえるので、蝋燭を灯している人もいました。
世界各地の観光名所(エッフェル塔、ピサの斜塔、ピラミッドなど)の巨大ランタンがまばゆいばかり。
池に浮かぶ睡蓮(写真中・右)が水面に映り、なんとも幻想的で素敵でした。
他にも、虹色に輝く橋や可愛い虫たちなど、見所が沢山でとっても良かった!
光りモノ好きにはたまりません(笑)
久々にディズニーランドのエレクトリカルパレードを見ているような感じ!
子供向けの簡易遊園地のようなものもあり、うちの姉弟もなんちゃってスタージェットに乗り、ご満悦でした。

夜だけど、ちびっこも喜ぶと思うのでいかがでしょうか?
とーっても蒸し暑いので、団扇と飲み物のご持参をオススメします。

ランタンカーニバル
10月7日まで
平日: 17:00~23:30 大人8㌦  子供5㌦
週末:  〃   24:30 〃 10㌦  〃 6㌦
[PR]

by mam-01 | 2006-09-26 23:11 | おでかけ

MY HERO

サッカーの「U-17 アジア選手権」の決勝戦、
日本VS北朝鮮)を見てきました。

日頃、スポーツには全く関心無しの私。
でもこんなに気軽に観戦できる環境はなかなかないし、
オットの会社でまとめてチケットを取ってくれるというので、お願いしてみました。

試合開始は20:00から。
直前まで、雨がかなり降っていたのでどうしようか迷ったのですが
ちょうど止んでいいタイミング!
JalanBesarスタジアムには、既に大勢の人と車が。
中に入ると、おなじみの ジャパンブルーのユニフォームを着た人が
(大人も子供も)かなりいました。
もともとイベント好きなので、この時点でわくわく。

細かいルールなんて知らなくても楽しめるのがサッカーのいいところ。
あっという間に夢中に。
前半は北朝鮮に2点先取され終了。
そして後半、ついに念願の1ゴール。
続いてもう1点シュートが決まり、同点に。
紙吹雪が舞い、思わず立ち上がって大喜び!!!
延長戦で日本が更に2点追加し、優勝となりました。
試合経過だけを書くと、これでおわっちゃうんですが、
いやぁ、ハラハラドキドキ、そして点が入った時の爽快さ!
大声出して思いっきりストレス発散!やみつきになりそう♪

そして、もうひとつ、お楽しみが。
最初にゴールを決めた選手、茶髪でいかにもイマドキの若い子
(この言い方が、イケナイのね)なのですが、すっごく巧いのです。
ド素人の私でもわかるくらいなので相当なモノではないかと。
(今大会のMVP受賞)
ムスメと二人、「あの人カッコイイよね~」と不純な動機で一生懸命応援しました。
家で早速ググってみると・・・・
茶髪の彼は柿谷曜一郎くんといって、
16歳の高校生にもかかわらず、セレッソ大阪のプロだそうな!
そりゃあ うまいはずだわぁ。
世間の注目は今、斉藤投手に集中していますが、
マイブームは柿谷くんで決まり!
次代の日本サッカー界をしょってたつ選手になるはず。頑張れ~!!
[PR]

by mam-01 | 2006-09-19 00:02 | おでかけ

日本人好み

水曜日、めずらしくオットの帰宅が早かったので、食事に出かけました。
行き先は私の希望で、ペーパーチキンで有名なヒルマン
オットが絶賛していたし、鶏肉好きの我が家はきっと気に入るハズ!

ガイドブックにもばっちり載っているだけあって、店名やメニューに日本語あり!
店員さんも日本語OK。
店内はこじんまりとして1階と2階に分かれ、時間が早かったからか、1階にはうちと日本人の男性3人組だけでした。

f0053830_23474584.jpg
f0053830_2348592.jpg

f0053830_23495966.jpg
f0053830_2350363.jpg

上段左:ペーパーチキン(袋を開けたところ) ×10袋  
   右:卵と蝦の炒め物
下段左:ナマコの海鮮炒め
   右:大蝦のブラックソース

ここのペーパーチキンは、小さめにカットしてあり、それが一つずつ紙に包まれています。
味は醤油ベースみたいな、日本人がほっとする味。
肉の臭みや香辛料のクセなどもなく、とっても食べやすくてジューシー!!
ごはんと良く合うんだなー。
ムスメが気に入ったようで3袋、ペロっと食べちゃいました。
ムスコは、車の中から既に寝てしまっていたので、2袋持ち帰りにしました。
大蝦にちょっとジャリっとしたのがあって、そこがマイナスだったけれど
(エビにはキビシイ私)
他のお料理もおいしかったです。

食後は、ぷらーっとムスタファセンターへ。
間口が狭いのに、中は「どこまで続いてんのっ?!」というぐらい奥行きがあってビックリ。
狭い通路ですれ違うのもやっとなのでオットが一言。
「ここで火事があったら終わりだなー」・・・・・確かに!!
薬・家庭雑貨・食品・衣料品と何でもあって、特に食品フロアが楽しかった♪
タンドリーチキンの素やスパイスがたーっくさん。カレーの匂いがする~!
面白そうなモノがいろいろありましたが、とりあえず製菓材料をいくつか購入。
また行ってみたいな~。
[PR]

by mam-01 | 2006-09-16 00:17 | ごちそうさま

幼稚園探し

来星したら、近所のママさん達に教えてもらおう!なんて、暢気に構えていたムスコの幼稚園探し。
元はと言えば、英語全くダメなので日本人幼稚園に入れるものと思い込んでいたのですが、皆さん、ローカルインターに通われている様子。
日本人の先生や生徒がいる園もかなりあるようで、「それだったら、ちょっと見てから考えようかな」と思えてきました。
ところが、そういうところはほとんどがセントラル地区
WESTの端の我が家からは遠い・・・・。
果たしてスクールバスは来てくれるのだろうか???
電話で見学の予約を取ったり、詳細を尋ねるのがまず第一関門。
とりあえず、日本語OKのところから問い合わせしてみようと思っています。(軟弱者!)
HPアドレスが書いてあってもアクセスできないところが多いのはナゼ???

皆さんのお子さんが通われている園で、
結構遠くまでバス行ってるみたいよ~」とか「日本人の先生がいらっしゃるわよ」といった情報がありましたら、差し支えない範囲で結構ですので教えていただけると大変助かります。
どうぞよろしくお願いします!
[PR]

by mam-01 | 2006-09-15 01:15 | 幼稚園

おいしいお店

昨日、UE SQUAREに行く用があったので、そのままロバートソンキーをぶらぶらしてきました。
月曜日のお昼前ということもあり、木陰で昼寝?をしている人がいるくらいで、
とってものんびりムード。
川沿いにオサレなお店や豪華なコンドミニアム、ホテルなどが並んでいます。
あっつい中、ムスコは優雅にベビーカーに乗り(もう4歳なのに!)、
観光ボートに手を振ったりして楽しそう。

私のお目当ては、おいしいと評判の三国志
情報誌に「月2回月曜休み」とあったので、イチかバチかだったんですけど。
ものすごい方向オンチなので、ウロウロしていたらありましたありました!

・・・・・でも人気がない~っ!張り紙があって今月の定休日は4日と18日。
じゃあ、今日は?と思ったら、夕方から開店の日だったみたい。
残念!!!まぁ、とりあえず場所が確認できたということで。

気を取り直して、もうひとつのお目当て、カヌレへ。
ムスコがちょうど寝てしまっていたので、店内じっくり見ることができました。
ケーキは見た目もとってもキレイでどれもおいしそう!
本当は店内でゆっくりお茶したかったけれど、野獣がいつ目覚めるかわからないので
またの機会に。
ケーキは、持って帰る間に崩れちゃいそうだったので
紅茶のパウンドケーキとペストリーを買いました。

f0053830_1634105.jpg
奥)紅茶パウンドケーキ
手前左)洋梨のデニッシュ
手前右)アーモンドクロワッサン







昨日は真っ昼間だったので閑散としてたけど、週末は賑わうんでしょうね。
夕暮れなんてムードがあって素敵だなぁ。
(もうちょっと涼しければ昼間でもいいのに)
あの辺りがお散歩コースなんて羨ましい~。
我が家からは 遠いけどまたゆっくり行ってみます。

今朝、朝食にペストリーをいただきました。
特に洋梨の方、上のクランブルがサクサク、中のカスタードクリーム?はしっとりで
ケーキみたい。おいしい~♪
とってもボリュームがあって、子供と3人で分けたのに大満足でした!
リピーター決定!次はケーキだぁ!
[PR]

by mam-01 | 2006-09-12 16:41 | ごちそうさま

お知らせ

お友達のお友達が今月末、本帰国されるそうなのですが
タイにいらしたことのある方なので、(現在はシンガ在住)
タイ料理に使う道具のクロック(すり鉢)を石と木製のものの両方
どなたかご希望の方にお譲りしたいそうです。
無料でいただけるそうです♪)

もしどなたか、欲しい方がいらっしゃいましたらご連絡いただけますか?
25日にはお部屋を引き払うそうですので、それまでにということになりますが
どうぞよろしくお願いしま~す。

お蔭様でご希望の方が見つかりました。
  ありがとうございました。
[PR]

by mam-01 | 2006-09-12 02:06 | シンガポール生活

プロポーズ

今日は、我が家の12回目の結婚記念日

実は、すっかりさっぱり忘れ去っておりまして、朝、母から電話があって
初めて気付きました・・・
オットは昨日から出張だし、こっちに来てからものすごーく忙しいので覚えてるハズはなし。
帰ってきてもし時間があれば、ささやかにお祝いしましょう。

ところで、男の子のママなら憧れるであろうアレが我が家にもやってきました!

ぼくねー、ママとけっこんする!」キター!!!
「えーっ?ホントに?嬉しい!結婚ってどういうこと?」
んーとねー、チューするの!」
「そっかー!じゃ、チューして♪」(チュッチュッ)
「でもさー、チューしたら結婚終わっちゃうの?」
ちがーう!スキスキってこと
「そうだね~。好き好き~!!」(むぎゅ~っ)
「あっ、ママさ、パパと先に結婚してたんだ!どうしよう?」
だめー!ぼくが けっこんするんだから!パパはおねーちゃんとするの!」
「それがいいねぇ!結婚しようしよう♪」

もうたまりませ~ん(爆)
でもその後、ちょっと怒られそうになったり、おやつが欲しくなったりすると(?)
けっこんするんだもんね~」と擦り寄ってくるムスコ。
はっ、これはもしや ヤツの作戦・・・・・?!
いいのいいの。もうしばらくは甘い言葉に酔わせていただくわ。
[PR]

by mam-01 | 2006-09-11 00:35 | こども

お初がふたつ

今日は、前から行ってみたかった日本人会に行ってきました。
家族会員の申込書を持って受付に行くと、その場ですぐに会員証を発行。
写真入りってところがすごい~。
施設を利用するのに、何かと会員証の提示が必要なのでちょっと恥ずかしい・・・

ムスコは真っ先にキッズルームへ。
休日なので混んでいるけど、室内で滑り台など大型遊具があるのはありがたい!
ムスメは早速PCを予約し、ゲームに夢中。
私は日本の雑誌三昧。久しぶり~!!
紀伊国屋で値段をチェックした時、「これからはもう気軽に買えないわ・・・・」と思ったけど、そうかぁ、ここで読めばいいんだ!
日本の我が家の近くにあった地区センターより、ずうっと充実してる!
子供向けの絵本も沢山あり、ムスコもさんざん迷って2冊、車の本を借りました。
ムスメも借りようとするので、「アナタは学校で借りてちょうだい!」
だって持って帰るの重いんだもん!
隣のマンガルームもすっごく気になったのですが、おなかもすいてきたし
念願のレストラン「どんぐり」へ。
「いらっしゃいませ」と迎えられて、一気になごんでしまいました。
メニューはまるっきり日本のファミレス!ほっとする~!
勢い込んでオーダーしたものの、子供達がすぐにおなかいっぱいになってしまい、
それをつまんでもまだ残ってる・・・・。
「これ、持って帰れるかなぁ?」とつぶやいたところ、すかさずムスメが
「私が聞いてあげる!」と。
えぇ~?と思っている間に、店員さんをつかまえてきて
「Excuse me! This take out ,ok?」とムスメ。
「OK!OK!」とすぐに、パックに詰めて持ってきてくれました。
たっ、頼もしいぃ~!!
もともと日本でも、他人にものを尋ねるのを厭わない子だったけれど、
こんなにあっさりこなしちゃうとは!
いちいちビビっている私とは大違い。見習わなければ・・・・

食後は大人の図書室で(あっ、別にアヤシイ本じゃないですよ!一般向けの、というイミよ)私の本探し。
活字を読むのが大好きなので、ずら~っと並んでるのを見るだけでワクワク。
京極夏彦「陰魔羅鬼(おんもらき)の瑕(きず)」
きむらゆういち「あらしのよるに」
この2冊をチョイス。
京極本を見てムスメは「ママ、辞書借りるの?」と。ごもっとも。
重いんだけど、読み出すと止まらないのよ~!
最近、まともに読書してないので楽しみ~♪

帰りは家まで直通のバスで帰ることに。(行きは伊勢丹前からシャトルバス)
やってきたのは、ムスコ念願の二階建てバス
いそいそと階段を上がると、ラッキーなことに最前列が空いてました。
窓が大きいので、景色がとてもよく見えます。
これなら初めての道でも標識がよく見えて安心。(バス停のアナウンスがないから)
オマケに、走り出すと、なんだかめちゃくちゃ面白い!
歩道橋にぶつかりそうで思わず首をすくめちゃうし、カーブでは振り落とされそうだし、
赤信号では「ぶつかる!」とコワクなるほど、前の車にぴったりつけて止まるし。
前のバーを握り締めて、ちょっとしたコースター気分
子供達もハイテンションで盛り上がってました。
公共の乗り物でこんなに楽しめちゃうなんて安上がり♪
ムスコのみならずワタシもまた乗りた~い。
午後からのおでかけだったけど、十分満足した1日でした!
[PR]

by mam-01 | 2006-09-10 01:38 | シンガポール生活